<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

体を動かして脂肪燃焼ダイエット!

ダイエットの大敵である脂肪。これは基礎代謝を上げて運動することで落とせると言われています。ですが忙しいと外にでて体を動かすことが困難というか、難しい場合がありますよね。そこで自宅でエクササイズをするのに適しているのがダイエットDVDです。別名エクササイズDVDとも呼びます。これなら少ない時間でちょこっと自宅で体を動かすことができます。最近の話題ではTRFのダンササイズと呼ばれるものが流行りましたよね。これはダンスも覚えられて体も動かすことができるから楽しいんです。また子供も一緒に楽しくダンスができるのが特徴です。よく考えて作られています。今はキッズダンスブームでもありますからね。

DVDによってエクササイズ方法なども違うの色々と比較、検討して続けるものを選定した方が良いです。あまりに激しいのだと疲れて続けられなくなってしまう場合もありますからね。また楽しく笑いながらできるのもポイント。人間は楽しいとまた次もやりたくなる本質を持っています。だから自分が少しでも嫌悪感があったりしたらやめて違うものを使ってみるようにしてみましょうね。ただエクササイズDVDってたくさんあるので選ぶのが迷ったりします。こういった場合はランキングサイトなどをみて人気があるものを選ぶのも選定基準の一つにしてみましょう。私はよくそういった方法でダイエットDVDを選択しています!
[PR]
by yubisakiri | 2013-08-28 18:31

骨盤のトラブルって大変!

もし体に不調がある場合には色々なトラブルが重なっている場合があるそうです。ですが根本的な問題として骨盤の歪みの場合もあるみたいなんですよね。特に下半身の肥満に関しては骨盤が関係していることが多いそうなんです。でも自分では骨盤の歪みを治す方法なんてわかりませんよね。そこで本屋さんにいくとたくさんの骨盤体操の本などがおいてあります。こういったものを活用して骨盤運動をすると良いのひとつ。

もうひとつは骨盤ベルトと呼ばれるもの腰に巻くと良いそうです。これは姿勢が矯正され普段とおりの生活でいいみたいなんですよね。これと一緒に本屋さんにいって骨盤体操の本を買えば一石二鳥じゃないでしょうかね。どちらもそんなに値段は高くないのでお財布にも優しい設計になっています。なんだったらモデルさんも履いているみたいですよ。やはりあれだけのスタイル維持をするにはそれなりの秘密があるのかもしれませんね。骨盤ベルトに痩身エステなんかでスタイル維持するのが今のモデルさんの主流みたいですよ!
[PR]
by yubisakiri | 2013-08-27 02:00

二重あごの予防には筋力トレーニングが最適

フェイスラインのたるみの原因はコラーゲンの変性だけでなく、筋肉の緩みとも関係しています。顔にある表情筋は皮膚にくっついているので筋肉が緩むと皮膚も一緒に緩んだいりたるんだりしてしまうのです。それを予防するには筋肉を鍛えるトレーニングが日頃から必要になってきます。表情筋エクササイズと呼ばれるものでは日々、器具を使って行う運動がおすすめされています。これの理由は無理に表情を作る運動をするとよけいに表情じわを深くしてしまうケースがあるからです。

また肌にハリや弾力をもたらすとされる食品を食べることも顔の筋肉をつける過程で大切なものになります。たるみの原因は基本的にシワと同じなので抗酸化力の高いビタミンC・A・Eなどをとると効果的とされています。とくにビタミンCは老化の原因となる過酸化脂質を抑える働きもいあったりまします。

また最近ではやわらかい食べ物が多くなって咀嚼といった噛むことの回数や力がそれほど必要なくなったこともフェイスラインのたるみの要因とされています。さつまいもやごぼうなどの食物背に、砂肝のような固くて歯ごたえのある肉や骨付き肉など、噛む回数が増える食材を積極的にたべるようにすることでかなり顔の筋肉は鍛えられてきますよ!
[PR]
by yubisakiri | 2013-08-25 17:34

文章!ターゲットに呼びかける手法

イメージアップのための広告コピーの場合は別ですが、商品を売るための商品コピーの場合は、見込み客であるターゲットに自分のことだ!といった感じで汲み取ってもらうことができると非常に反応率が良いとされています。そしてそれがまず広告に目を傾けてもらう第一歩にもなるのです。毎日大量に送られてくるチラシやメール。その中で読んでもらうため、見てもらうためには見込み客を過程して心に突き刺さるキャッチコピーが絶対に重要になってくるわけです。そのためにはいくつかのルールがあります。その中でもターゲッティングをして呼びかけるような手法はとてもパイを小さいですが効果的な方法として広く広告のキャッチコピーに使われています。

当たり前のことなのですがこちらからしっかりと呼びかけてあげないと見込み客はまったく気づいてやくれません。この呼びかけるキャッチコピーは重要なので覚えておくようにしましょうね。いくつかのパターンがあるので簡単に紹介させていただきます。

まずはエリアで絞ったりするのは効果的です。地名をキャッチコピーに入れたりする方法ですね。次に年齢や性別です。そして家族構成に訴えかけるのも良いとされていますね。男性やビジネス意識の高い女性には職業や年収などで呼びかけると反応が良いです。ニーズに合わせた呼びかけを行うなら悩みを書いたり、願望をキャッチコピーに入れると良いとされています。コツはストレートに呼びかけること。呼びかけは直球勝負が一番良いとされています。ぜひ自分のメディア媒体で試してみてください。
[PR]
by yubisakiri | 2013-08-23 09:58

保湿の正しい意味とは?

保湿したつもりになっている人はたくさんいますが本当の保湿はしっかりと湿気を保つことにあります。つまり肌の水分を適度に維持するためのスキンケアのことなのです。ここを勘違いしているとまさしく保湿しているつもりになった人になってしまうです。実は保湿の意味を正しく理解している人は少ないのが現状だったりします。健康な肌の各層には約20~30%の水分が含まれていますが、これは20%以下になることを乾燥肌と呼ぶようになっています。冬場などの空気中の湿度が50%以下になると角層の水分が急に蒸発しやすくなるようです。また肌がつっぱたりする自覚症状がある場合はかなり肌の水分量が減っている証拠でもあります。保湿は肌から水分がなくならないようにするためのスキンケアとなるのです。

ですが人間の本来の機能で肌の水分を保つ機能というのは備わっています。ですから若い人はいいのですが加齢とともに減少する傾向があるので30代以降の女性は必要なスキンケアになってきます。ただし若くても乾燥肌ぎみの人はしっかりと保湿することが大切になってきますからね。

保湿液以外にも化粧水で保湿ができると思っている人も多いと思いますが化粧水は蒸発しやすい液体です。また乳液なども実は油分の保湿力というのはあまり高くないそうですよ。本当の保湿とは体の体内から湧き出る水分が循環することが最もいい環境だそうです。確かに肌表面の保湿も大事ですがそれでもあまり効果を感じない場合は体内からの保湿機能に注目するようにしてみましょうね。
[PR]
by yubisakiri | 2013-08-22 14:53